店舗も豊富なイオンモバイル!格安SIMの中でも特に安いプランが充実!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イオンで買い物をするついでに、イオンモバイルに切り替えてみませんか?とはいっても、通信料金がどれくらい安くなるのか、速度に問題はないのかなど、しっかり確認しておきたいところです。ここでイオンモバイルの全体像をつかみ、最終判断をしてください。

イオンモバイルとは

Source: 公式サイト

格安SIMを比較するなら、イオンモバイルを加えないわけにはいきません。

イオンモバイルは、MVNOとしてdocomo回線の格安SIMを販売しています。利用者の間では「イオンスマホ」と呼ばれることもあります。

豊富なプランと低料金で話題になっていますが、この記事でイオンモバイルを徹底的に調べてみましょう。

イオンモバイルの料金プラン

Source: 公式サイト

イオンモバイルの料金プランは、大きく分けて3つ、全部で29種類のプランから選べます。

イオンモバイルの料金プラン

  • 音声プラン
  • データプラン
  • シェアプラン

豊富なプランが用意されているのはうれしいですが、最初は「どれにしたらいいの?」と迷ってしまうかもしれませんね。

順番に見ていきましょう。

音声プラン

いま使っているスマホと同じように使いたい。そんなときには音声プランが安心です。

迷ってしまい、まずは定番のプランにしたい人にも音声プランがおすすめです。

音声プランなら、音声による通話、データ通信、SMS(ショートメッセージ)のすべてが使えます。

料金表(月額)※2018年1月現在

プラン名 通信容量 料金
音声500MBプラン 0.5GB 1,130円
音声1GBプラン 1GB 1,280円
音声2GBプラン 2GB 1,380円
音声4GBプラン 4GB 1,580円
音声6GBプラン 6GB 1,980円
音声8GBプラン 8GB 2,680円
音声12GBプラン 12GB 3,280円
音声20GBプラン 20GB 4,680円
音声30GBプラン 30GB 6,080円
音声40GBプラン 40GB 7,980円
音声50GBプラン 50GB 10,800円

これだけ多彩なプランが用意されていますので、毎月の使用容量に合わせて無駄のない通信が楽しめます。

データプラン

スマホで電話することがほとんどない。通話をするとしても無料アプリでの電話しかしない。そんなときにデータプランを検討できます。

データプランなら、動画視聴やウェブ検索、データ通信が自由に楽しめます。

料金表(月額)※2018年1月現在

プラン名 通信容量 料金
データ1GBプラン 1GB 480円
データ2GBプラン 2GB 780円
データ4GBプラン 4GB 980円
データ6GBプラン 6GB 1,480円
データ8GBプラン 8GB 1,980円
データ12GBプラン 12GB 2,680円
データ20GBプラン 20GB 3,980円
データ30GBプラン 30GB 5,380円
データ40GBプラン 40GB 7,480円
データ50GBプラン 50GB 10,300円

インターネットなどのデータ通信が利用できますし、毎月140円を追加するだけでSMSも使えるようになります。

シェアプラン

家族での契約や、複数のデバイスを持っている人は、イオンモバイルのシェアプランを活用できます。

このプランでは、SIMカードを最大で5枚まで持つことができるので、家族5人で分け合えます。

料金表(月額)※2018年1月現在

プラン名 通信容量 料金
シェア音声4GBプラン 4GB 1,780円
シェア音声6GBプラン 6GB 2,280円
シェア音声8GBプラン 8GB 2,980円
シェア音声12GBプラン 12GB 3,580円
シェア音声20GBプラン 20GB 4,980円
シェア音声30GBプラン 30GB 6,380円
シェア音声40GBプラン 40GB 8,280円
シェア音声50GBプラン 50GB 11,100円

イオンモバイルなら、音声プランが11種類、データプランが10種類、シェアプランが8種類の合計29種類の中から選べる、豊富なプランが用意されています。

他との料金比較はこちらから!

イオンモバイルの通信速度

Source: 公式サイト

格安SIMは速度が遅いのでは?……

たしかに初期の格安SIMを展開していた会社のサービスでは、速度面で不満が出ることもあったようですが、イオンモバイルはどうでしょうか?

まずイオンモバイルが公表している通信速度を確認してみましょう。

通信速度

  • 高速通信時⇒下り最大375Mbps 上り最大50Mbps
  • 低速通信時⇒最大200kbps

通信はベストエフォート方式で提供されるため、通信環境や混雑具合によって速度が変わることがあります。

気になるのは実際の速度です。

速度を測るために、無料の計測アプリをダウンロードすることができますが、イオンモバイルと契約して使ってから、「こんなに遅いのか!」とわかっても意味がありません。

参考までに、朝、昼、晩で計測したデータがあります。

実測(参考例)

  • 朝(8:00)⇒上り3Mbps、下り3Mbps
  • 昼(12:30)⇒上り3Mbps、下り0.8Mbps
  • 夜(20:00)⇒上り3Mbps、下り2Mbps

どの時間帯も、ウェブ検索やメールのやり取りにはまったく影響がない数値です。動画の視聴も、下りで1Mbps以上が確保できれば安定して途切れずに視聴できるレベルですので、お昼の混雑時を除いては快適に利用できそうです。

速度切り替えができる

イオンモバイルなら、専用アプリをダウンロードして使うことで、高速通信のONとOFFを切り替えることができます。

利用状況に応じて通信速度を切り替えることで、無駄に高速通信を消費することなく節約できます。

他との速度比較はこちらから!

イオンモバイルの強み

Source: 公式サイト

イオンモバイルの強みと弱みを理解することで、大手キャリアとの比較、他の格安SIMとも比較しながら決定することができます。

ではまずイオンモバイルの強みから見ていきます。

プランが安くて充実している!

イオンモバイルなら、それぞれの利用状況に合わせた最適なプランが選べるだけの、豊富なプランを提供しています。

プランそのものの金額も安く抑えられていますし、「ほんとうは使っていないけれど料金だけ払っている」という無駄な部分を徹底的にカットできます。

ほんとうに必要なものに必要なだけのお金をかけることができる。これがイオンモバイルの強みです。

音声通話プランの最低利用期間がない!

イオンモバイルなら、これまでの契約期間に関係なく、解約するときの違約金や解約金が0円です。

ほかの格安SIMを使うと、通常音声プランの場合は最低利用期間が設定されています。しかしイオンモバイルについて言えば、音声プランでも最低利用期間がありません。

好きな時に契約して、必要なくなったらその時点で即解約できるので安心です。

気に入った機種に乗り換えたいときにも自由に変更できます。

ただし注意点として、解約にお金はかからなくても、MNP転出費用はかかります。これはイオンモバイルだけではなくどこでも同じです。

店舗数が多い!

イオンモバイルなら、全国のイオンで申し込みやプランの変更、困ったときの相談ができます。

この点、他の格安SIMを扱っている会社の場合、「店舗が少ない」ことが不安材料になりますが、イオンは全国各地にあるので安心です。

イオンの店舗では、スタッフによるサポートを受けることができます。「あれ?故障かな?」と思ったら、一人で悩んでいないですぐに窓口に行って聞いてみることができます。

さすがはイオン。店舗が多いので、何か困ったときに便利です!

イオンモバイルの弱み

Source: 公式サイト

イオンモバイルの弱みにも目を向けることで、メリットとデメリットを比較して結論を出せるようになります。

どんな弱みを確認しておくべきでしょうか?

順番に見ていきましょう。

フリーメールアドレスしか使えない

イオンモバイルに限らず、格安SIMに切り替えると、これまで契約していた会社のキャリアメールが使えなくなります。

それはau、docomo、ソフトバンクのメールすべてに言えます。

ではイオンモバイルが新規でメールアドレスを配布してくれるかというと、そうではありません。

今後はgmailなどの無料メールアドレスを作って、そのメールアドレスを自分の連絡の窓口にする必要があります。

とはいっても、以前に比べてキャリアメールの利用価値はあまりないように思われます。

ラインなどで連絡を取り合うことが増えていますし、フリーメールもかなり使いやすくなって、容量も増えています。

フリーメールアドレスしか使えないことが自分にとって弱みになるかどうか考えてみましょう。

MNP転出手数料が高い

イオンモバイルの強みは、「契約期間にかかわらず、いつでも解約手数料がかからない」ことです。

ただ、最低利用期間がない代わりに、転出手数料が他社と比較して少し高くなっています。

MNP転出手数料

  • 契約から180日以内⇒8,000円
  • 契約から180日以上経過している場合⇒3,000円

他社の転出手数料

  • mineo⇒2,000円(契約から13か月以上経過している場合)
  • UQ mobile⇒契約解除料9,500円+MNP転出手数料3,000円

イオンモバイルを解約後、ほかのどの会社とも契約を結ばないならMNP転出手数料は不要です。

たしかにMNP転出手数料だけで見ると、とくに契約してから日が浅い場合は高くなっていますが、契約解除料がかからないことと併せて考えると、それほどの弱みとは言えないように思えます。

イオンモバイルの口コミ、レビュー

Source: 公式サイト

イオンモバイルについて、料金プランや通信速度のこと、さらには弱みと強みを確認してきました。

ここからは、実際のイオンモバイルユーザーの声にスポットを当ててみましょう。それらの声から浮き彫りになることがあります。

悪い口コミからわかるデメリット

  • 高速では厳しい

    2/5

    低速で使ってる分にはあまり問題が無いが。
    とにかく、いざという時の高速が使い物にならない。

    価格.com

  • 通話のストレス以外は良い

    2.3/5

    通話については固定電話にかけるのに無料通話アプリが使えません。
    そのため、公共機関への電話については通話時間を気にしながらかけなければならないストレスがあります。

    kakuyasu-smart.com

時間帯によっては、とくに昼の混雑時などは動画をサクサク見ようとすると、途切れてしまうことがあるようです。これはイオンモバイルに限らず、格安SIMに切り替えるときに想定しておくべき点ですね。ただ、通常の通信は問題なく行なえます。

通話についても、契約前に確認しておくとよさそうです。「イオンでんわ10分かけ放題」や「050かけ放題」についても店頭で尋ねてみるとよいですね。

良い口コミからわかるメリット

  • 満足です

    5/5

    イオンモバイルに切り替えたら、6GBで月額約2200円になり、最高に価格メリットを感じるようになりました。
    通信速度は、ストレスを感じることのない程度であり、悪くありません。

    kakuyasu-smart.com

  • 良いのではないかと思う

    4/5

    各地のイオンに店舗があるし、Webにマイページがあるので格安simの業者としてはましな方だと思う。

    価格.com

まさに、格安SIMに乗り換えるメリットである価格メリットについて「満足」という声がたくさん集まっています。

ただ価格が安いだけでサービスが使い物にならなければ意味がないのですが、通信速度やサポート面でもイオンモバイルは高い評価を得ています。

イオングループのヘビーユーザーにとっては見逃せませんね。

イオンモバイルにさらにお得に乗り換える方法

Source: 公式サイト

いまのキャリアからイオンモバイルに切り替えることを考えている時点で、すでに通信費をお得にする道が開けています。

ここでもう少し欲張って、「イオンモバイルにさらにお得な方法で乗り換えられないのだろうか?」と考えてみましょう。

少しでもお得になる方法があるなら、積極的にそれらを活用していきたいものです。

キャンペーンを利用しよう!

お得に利用するとなると頭に浮かんでくるのが「キャンペーン」という言葉です。

すでに格安で提供している会社が、さらなるキャンペーンでお得にすることがあるのでしょうか?

結論から言えば、イオンモバイルではあまりキャンペーンはやっていないようです。キャンペーンの頻度で言えば、ある程度の通信費の設定をしている大手キャリアのほうがキャンペーンを連発しています。

それでも、時期を狙えばイオンモバイルのキャンペーンに巡り合えるようです。それで、公式サイトや店頭でのお知らせを定期的にチェックするとよさそうです。

イオンモバイルのキャンペーン例

  • イオンモバイルご紹介キャンペーン
  • 6GB以上で乗り換えキャンペーン
  • イオンスマホからイオンモバイルへ乗り換えキャンペーン など

どれも目の玉が飛び出るほどのキャンペーンではありませんが、賢く活用することでもう少しだけお得に利用できるチャンスが開けるかもしれません。

キャンペーン一覧はこちらから!

イオンモバイルで格安SIMデビューしよう!

Source: 公式サイト

格安SIMで通信費を節約できることはわかっていても、どこで契約したらいいか迷っている……

そんな状況の中で、イオンモバイルに注目してきました。イオンモバイルで格安SIMデビューをしてみませんか?

あらためて、そのメリットを確認してみましょう。

イオンモバイルのメリット

  • 料金プランが安い
  • プランが豊富
  • 取り扱い端末が多い
  • 店頭で気軽に相談できる
  • 解約手数料が不要
  • イオンをよく利用する人に便利

 サービス開始からはまだ日が浅いのですが、それでもユーザーにとっての評判は上々です。

店舗での契約がスムーズに行えるため、乗り換えに関係するストレスが少ないことも、評価を上げる要因になっています。

格安SIMを導入して、快適かつ経済的な通信を楽しんでいきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*