NTTが手がけるOCNモバイルONE!初心者にもオススメな格安SIM!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OCN モバイル ONEは格安SIM・スマホ業界での上位企業の1つ!NTT系列の企業が運営しているので、安定感も魅力です。信頼できる企業を選びたい方には見逃せない企業であり、もっと良く知りたい方のためにサービス内容を徹底解説します。

OCN モバイル ONEとは

Source: 公式サイト

OCN モバイル ONEは、格安SIM・スマホ業界で上位の常連である企業です。運営しているのは、NTTコミュニケーションズであり、個人向けはもちろん企業向けサービスも提供している通信企業です。

格安サービスは魅力的だけど、よくわからない企業は不安という方もいるでしょう。OCN モバイル ONEはNTT系列の企業なので、大手ならではの安定感・安心感が人気を集めています。

その他にも、料金・サービス内容を見ていくと、利用をおすすめできるユーザー象が浮かび上がってきます。OCN モバイル ONEがあなたにピッタリかどうか、記事を読んでチェックしてみてください。

OCN モバイル ONEの料金プラン

Source: 公式サイト

OCN モバイル ONEの料金は、通話・データ通信に関する2種類のプランを組み合わせることによって、月々の支払額が決まります。

通話プラン

音声通話に関するメニューです。MNP(ナンバーポータビリティ)を利用して乗り換える方などは、この項目のうち、いずれかを選ぶことになります。データ通信専用の方の場合は不要です。

月額料金
ベーシックプラン 700円
OCNでんわ 「10分かけ放題」プラン 1,550円
OCNでんわ 「トップ3かけ放題」プラン 1,550円
OCNでんわ 「かけ放題ダブル」プラン 2,000円
  • 「10分かけ放題」:10分以内の国内通話がかけ放題
  • 「トップ3かけ放題」:その月の国内通話料が上位3である電話番号との通話が無料
  • 「かけ放題ダブル」:10分以内の国内通話かけ放題+10分を超えた分に関しても上位3の電話番号については0円

OCN モバイル ONEは、かけ放題が3種類あり、他の会社にはあまり見られない大きな特徴です。自分に合ったかけ放題を選びやすい反面、ぱっと見ではわかりづらいかもしれません。そこで、どう選ぶべきかを以下にチェックポイントとしてまとめました。

かけ放題の選び方のポイント

  • ベーシックプランにはかけ放題は無い
  • 10分かけ放題は、様々な電話番号に10分以内の通話をする方におすすめ
  • トップ3かけ放題は、特定の電話番号で10分以上の長電話をする方に向いている
  • 両方のかけ放題が必要な方は、かけ放題ダブルを選択

インターネット通信プラン

続いて、インターネット利用に関するプランを選択します。大きく分けて3種類に細かくコースが分かれています。

通常コース

毎月使用できるデータ容量ごとに料金が設定されているプランです。大手キャリアでもおなじみの形式です。

月額
3GB 1,100円
6GB 1,450円
10GB 2,300円
10GB 4,150円

日単位コース

1日で使えるデータ容量が決まっているプランです。通常プランより使用条件が厳しいですが、月のデータ容量に換算すると、通常プランよりもお得です。

月額
110MB/日コース(約3.3GB/月) 900円
170MB/日コース(約5.1GB/月) 1,380円

500Kbpsコース

通信速度が最大で500Kbpsと決まっているコースです。15GBで1,800円なので、速度が遅い分料金が安めです。

月額
500Kbpsコース(15GB/月) 1,800円

他との料金比較はこちらから!

OCN モバイル ONEの通信速度

Source: 公式サイト

公式サイトで説明されている最大速度と、実際に測定した速度の両方を見てみましょう。

理論上の通信最大速度

  • 下り(ダウンロード)⇒788Mbps
  • 上り(アップロード)⇒50Mbps

実際に測定した速度

【午前8時】

  • 下り(ダウンロード)⇒2.9Mbps
  • 上り(アップロード)⇒5.2Mbps

【午後12時】

  • 下り(ダウンロード)⇒0.3Mbps
  • 上り(アップロード)⇒4.7Mbps

【午後8時】

  • 下り(ダウンロード)⇒2.6Mbps
  • 上り(アップロード)⇒5.9Mbps

※実際の速度は、日付・場所・時間帯などにより変動します。

理論上の数値と実際の数値は違う

数値を比較して、理論と実際の違いの大きさに驚いた方もいるかもしれません。しかしOCN モバイル ONEだけでなく、どのMVNOも実際の数値は、理論上よりも低い数値になります。さらに言えば、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアも、実際の数値は理論上よりも低いです。

ただし、やはり大手キャリアの方が速度では優位性があります。格安SIMにする場合、ある程度速度が遅くなることは想定しておいたほうが良いです。

他との速度比較はこちらから!

OCN モバイル ONEの強み

Source: 公式サイト

OCN モバイル ONEは大手のMVNOだけあり、色々なメリットがあります。

1日単位のプランがある!

OCNには様々な通信プランがありますが、中でも1日単位のプランはOCN特有です。毎日の通信料にあまり差がない人、毎日決まった使い方をする方におすすめです。1日の容量を超えて通信制限がかかっても、翌日には消えます。月単位で見ると容量がお得なのもメリットです。

1日単位プランは、110MBと170MBの2種類です。170MB以上利用する日が多い場合は、別のプランを選んでください。

複数のSIMが使える!

SIMカードを複数契約することができるため、様々な利用方法ができます。

  • スマホの2台持ち
  • スマホとタブレットの併用
  • 家族で大容量プランをシェアできる(10GB・20GBなど)

3日間の通信制限がない!

格安SIMでは直近3日間でのデータ通信量が一定以上になると、使い過ぎと判定して通信制限をかけられてしまうことがあります。この制度がある場合、動画やオンラインゲームをよく利用する方は、3日間で使いすぎていないかを常に気を付けなくてはいけません。制限に引っかかって低速通信にさせられると、動画やゲームを使うのは難しいからです。

しかしOCN モバイル ONEにはそのような規制はありません。制限を気にすることなく利用することができます。

ターボ機能、バースト転送機能でサクサク!

ターボ機能とは、通常速度と低速を切り替えられる機能のことです。低速では最大200Kbpsに速度が制限されますが、その代わりにデータ容量を消費することがなくなるので、上手く利用すれば容量の節約になります。OCNマイページ・専用スマホアプリで利用することが可能です。

また低速通信時でも最初の読み込みだけは高速です。この機能をバースト転送機能と呼び、データ容量の少ないWebサイトやSNSなら、読み込みが短時間で済みます。低速時によくある、画面表示が遅いことでのストレスを減らすことにつながります。

無料で使える公共Wi-Fiが豊富!

OCN モバイル ONEで使える公共Wi-Fiスポットは、全国に86,000箇所もあります。駅・カフェなどで身近な場所で接続することができるので、うまく利用すれば容量の節約につなげることが可能です。

ユーザーサポートが比較的

OCN モバイル ONEの弱み

OCNの弱みは大きく分けると2つあります。

通信速度はあまり速くない

速度計測のデータを見ると、格安SIMの中では速度はやや遅めです。動画などを見るには厳しい時間帯が多いですが、ネット・SNS閲覧など、軽い利用がメインの方ならそれほど大きな問題ではないでしょう。

一方で、通信ゲームアプリ・音楽・動画を積極的に楽しむには厳しい速度になることもあるでしょう。エンタメ分野をよく利用する方は、他の会社も検討してみると良いです。

値段が少し高い

全体的に格安SIM業界の中では値段が少し高めの印象です。例えば音声通話を利用する場合、ベーシックプランで3GBのデータ容量で1,800円です。このプランの場合、他の格安SIM会社では1,500円~1,600円であることが多いです。
ただし、ドコモなど大手キャリアに比べれば断然安いので、NTT系列であること・大手であることの安心感を重視する方なら満足できるのではないでしょうか。

OCN モバイル ONEの口コミ、レビュー

Source: 公式サイト

OCNを実際に利用した方が投稿した口コミを見てみましょう。

ネガティブ評価の口コミ

  • 通信速度に安定性が無い

    1/5

    とにかく昼間の通信速度が遅いので、動画を見る人や速度が遅いと嫌な人は、選ばない方が良いと思います。   平日昼間(横浜駅付近)の通信速度は、下り200kbps程度しかでません。 まるで通信制限が掛かった様な遅さです。

    みん評

格安SIMで混雑しがちな昼間については、やはりOCNについても厳しい意見が多く見られます。12時台に動画を閲覧するのは難しいでしょう。通信制限と同じぐらいの低速も覚悟しておく必要がありそうです。

ポジティブ評価の口コミ

  • 家計にも優しい格安SIM

    5/5

    何よりSIMカードを追加で発行して、あまってるスマホやタブレットにさしてデータを分け合って使えるのは、家族がいる者としては家計に優しくてとてもありがたく、そしてSIMのさしかえいらずで便利で助かっています。

    みん評

SIMカードを複数発行することにメリットを感じている方の口コミです。キャリアより圧倒的に安い価格で、さらにデータを複数の端末や家族で分け合えるため、家計の節約効果は抜群と言えます。

 

OCN モバイル ONEにさらにお得に乗り換える方法

Source: 公式サイト

せっかくOCN モバイル ONEに乗り換えるなら、少しでもお得に乗り換えたいところ。おすすめの方法が2つあります。

エントリーパッケージを買おう!

エントリーパッケージとは、中に記載されているコードを申し込みの際に利用することで、事務手数料3,240円を無料にすることができます。OCNの他にエントリーパッケージを導入している企業として、mineo・BIGLOBEモバイルなどがあります。

エントリーパッケージは、Amazonなどの通販サイト・ビックカメラなどの電器店で購入できます。ネット通販で安く購入できる場合が多いので、よくチェックしてみましょう。

キャンペーンを利用しよう!

お得なキャンペーンも見逃せません。スマホ端末の割引では、数千円~1万円ほど割引してもらえます。分割払いよりも一括払いの方が割引額が大きい傾向です。OCNには人気のある格安スマホ機種が揃っているので、選択肢が多いのもメリット。

もし知り合いや友達にOCNユーザーがいたら、紹介キャンペーンを利用しましょう。紹介者・紹介された方ともにAmazonギフト券がもらえます。

また光インターネットサービスのOCN光と併用すると、月額料金が毎月200円割引になります。

キャンペーン一覧はこちらから!

OCN モバイル ONEで格安SIMデビューしよう!

Source: 公式サイト

OCN モバイル ONEはNTTのグループ企業である、NTTコミュニケーションズが運営する大手のMVNOです。さまざまなサービスの魅力があり、主なメリットは以下の5つです。
  • かけ放題プランが3種類と豊富
  • 1日単位のデータ通信プランがある
  • SIMカードを複数契約することができる
  • 企業としての安定感・安心感がある

自分のスマホ利用状況に合っているなら、一度乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*