格安SIMのキャンペーン一挙まとめ!さらにお得に格安生活を始めよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMのキャンペーン情報を一挙公開!もともとお得な格安SIMも、キャンペーンを活用すればもっとお得になります。現在はさまざまな会社が多様なキャンペーンを実施しているので見逃せません。主要各社のキャンペーン情報をまとめました。

格安SIMはキャンペーン利用でさらにお得に!

格安SIMの会社も多くなり、生き残りをかけてさまざまなキャンペーンを行っています。格安SIMはただでさえ大手キャリアより月額料金が非常に安いですが、キャンペーンを使うと信じられないぐらいお得になるケースも…。乗り換えるならキャンペーン情報のチェックは必須です。

今回は、格安SIMでよくあるキャンペーンを種類ごとに解説し、主要10社のキャンペーン情報もまとめました。自分にとってお得なキャンペーンの種類がはどれかを把握した上で、格安SIMに乗り換えましょう。

主に5種類ある格安SIMのキャンペーン!

まず、格安SIMのキャンペーンにはどのようなタイプがあるのかをご紹介します。ユーザーとして受け取れるメリットの内容をしっかり把握しておきましょう。また、各タイプについて、どの会社がそのキャンペーンを行なっていることが多いかも併せてお伝えします。

キャッシュバック

格安SIMにもキャッシュバックキャンペーンがあり、契約して一定期間利用すると一定金額を後からもらえることがあります。キャッシュバック方法は現金の他にAmazonギフト券などもあります。

キャッシュバックは受け取り条件・受け取り方法が各社によって違うので、申し込む前にひととおりしっかり目を通してください。また一定期間の継続利用が条件で、すぐにはもらえないことが多いです。キャッシュバックキャンペーンは、BIGLOBEモバイル・UQモバイル・Y!mobileなどで行われることが多いようです。

月額基本料金割引

一定期間、月額基本料金を割り引いてくれるキャンペーンです。契約してから割引がすぐに適用されることがほとんどなので、キャッシュバックよりもすぐに恩恵にあずかれるのがメリットです。

月額基本料金割引キャンペーンで有名なのはmineoで、過去には1年間にわたって毎月900円を割引してくれるキャンペーンを実施したこともありました。他にはUQモバイル・Y!mobileなどで行われています。

SIMカード、新規手数料無料

SIMカード発行手数料(420円)や、新規事務手数料(3,240円)が0円になります。イオンモバイルなどで実施されることがあります。新規事務手数料無料は、キャンペーンを実施していなくても、エントリーパッケージ購入で適用してもらえる会社もあります。

格安スマホ端末代割引

SIMカード単体ではなくSIM+格安スマホ端末の購入の場合に、端末代を割り引くキャンペーンで、割引額は数千円~数万円に及ぶこともあります。古い機種ばかりではなく、比較的新しい機種が対象になることも多いので、狙っている端末がある方は特にチェックしたいところ。

端末代割引を実施することが多い会社は、楽天モバイル・Y!mobile・OCN モバイル ONEなどが代表的で、やはりもともとスマホ端末の取り揃えが多い業者であることがわかります。なかでも楽天モバイルは対象機種が多く、大人気の端末が対象になることもあります。

データ増量

一定期間、契約データ容量を増量してくれるキャンペーンであり、他のキャンペーンと併用できることも多いのが特徴です。例えば3GBを契約して、1年間は料金そのままで6GBを使えるといった内容です。大容量を小容量の料金で利用できるということで、データ通信が多い方は特にお得になります。

データ増量キャンペーンが多いのは、楽天モバイル・Y!mobileが代表例です。

会社ごとの格安SIMのキャンペーンを比較!

各社で現在行なっている代表的なプランをご紹介します。そのキャンペーンで具体的にどれくらい得するのか把握すると同時に、期間限定であることも多いので締め切りにも注意しましょう。

またキャンペーンに条件がある場合(乗り換えなど)や、そのキャンペーンのせいでデメリットがある場合もあります。メリットだけに目を奪われることなく、慎重に検討しましょう。

mineoのキャンペーン

Source: 公式サイト

mineoでは現在、「もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン」として、月額基本料金を6ヶ月間にわたって900円割引してくれるキャンペーンを実施しています。6ヶ月間で5,400円の割引となり、小容量のプランでも大容量のプランでも割引を受けることができます。

キャンペーン適用の条件は、2018年1月19日(金)~2018年5月8日(火)の間に、mineoでデュアルタイプ(音声通話SIM)を契約することだけ!キャンペーン適用される条件が非常に緩く、音声通話SIMを契約する方なら誰でも恩恵にあずかれるのが大きなメリットです。格安スマホ端末を購入しない、SIMカードのみ契約の方にもおすすめです。

注意点としては、締め切りがあることと、シングルタイプ(データ通信専用SIM)は対象外であることぐらいです。

【公式】mineo 詳細はこちら

mineoの詳しい記事はこちら!

UQ mobileのキャンペーン

Source: 公式サイト

三姉妹でおなじみのUQ mobileで実施しているキャンペーンでとくに注目なのは、「UQゼロ学割」です。5歳~18歳までの方がUQ mobileの「おしゃべりプラン」または「ぴったりプラン」に加入すると、基本使用料が最大3ヶ月無料になります。また、データ容量2倍と無料通話2倍が適用され、次の機種変更までずっと続きます。

契約者は親権者の方となり、本人が直接申し込むことはできないのは要注意点です。お子さんも含めてUQ mobileに加入するならぜひ利用したいキャンペーンです。締め切りは2018年5月31日までとなっています。

【公式】UQ mobile 詳細はこちら

UQ mobileの詳しい記事はこちら!

楽天モバイルのキャンペーン

Source: 公式サイト

楽天モバイルに新規契約をするなら、「長期優待ボーナス」キャンペーンは見逃せません。最新端末が割引されるのに加え、SIMカードだけの契約でも、最大で20,000円相当の楽天スーパーポイントをプレゼントしてもらえます。

条件はスーパーホーダイプランに、最低利用期間3年で契約することです。端末購入の場合は20,000円割引です。SIMカードのみの契約は20,000ポイントが付与されます。

注意点としては最低でも3年間使い付けなければならないということです。長期間利用しても良いか、スーパーホーダイプランについて判断しましょう。他の料金プランは対象外です。現在のところ、このキャンペーンの終了日は未定です。

【公式】楽天モバイル 詳細はこちら

楽天モバイルの詳しい記事はこちら!

Y!mobileのキャンペーン

Source: 公式サイト

Y!mobileでおすすめのキャンペーンは、「タダ学割」です。UQ mobileのキャンペーンと同じく、18歳以下の方なら最大で3ヶ月間は基本料金が無料になります。さらに、データ容量が2倍になるオプション料金が無料になるため、契約プランの2倍の容量を利用することができます。

基本料金無料は3ヶ月までですが、データ容量2倍は次回機種変更の時まで続きます。

【公式】Y!mobile 詳細はこちら

Y!mobileの詳しい記事はこちら!

llJmioのキャンペーン

Source: 公式サイト

IIJmioでは、月額料金割引&データ容量増量キャンペーンを実施中です。すべてのプランでデータ容量が1GB増えるので、余裕のあるデータ通信ができるようになります。また、音声通話SIMなら、12ヶ月間にわたり月額料金を300円割引してもらえます。1年間で3,600円お得になります。

このキャンペーンは音声通話SIM・データ通信SIMのどちらでもお得になるので、恩恵にあずかれる人が多いです。申し込み締め切りは、2018年2月6日です。

【公式】IIJmio 詳細はこちら

IIJmioの詳しい記事はこちら!

OCN モバイル ONE のキャンペーン

Source: 公式サイト

OCN モバイル ONEで行われているのは、紹介キャンペーンです。紹介者・紹介されて申し込んだ方ともにAmazonギフト券を最大で1,700円分プレゼントしてもらえます。さらに抽選で100人にAmazonギフト券が1,000円分当たります。

注意点としては、紹介した方が音声通話SIMを申し込まないと対象になりません。また、音声通話SIMに加えて、かけ放題ダブル・あんしんモバイルパックの2つのオプションも契約して、初めて1,700円分になります。

締め切りは1/31までですが、モバイルでは2018年3月30日まで実施予定です。

【公式】OCN モバイル ONE 詳細はこちら

OCN モバイル ONEの詳しい記事はこちら!

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

Source: 公式サイト

BIGLOBEでは、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。SIMのみ・SIM+スマホ端末のいずれも対象となっていますが、多くの人にとってハードルが低いのはSIMのみのキャンペーンでしょう。

キャッシュバックの条件は、3GB以上のプランを申し込んで13ヶ月間継続利用することです。音声通話SIMなら12,000円、データ専用SIMなら2,400円キャッシュバックしてもらえます。締め切りは2018年2月4日までです。

【公式】BIGLOBEモバイル 詳細はこちら

BIGLOBEの詳しい記事はこちら!

DMM mobileのキャンペーン

Source: 公式サイト

DMM mobileでは、「節約応援キャンペーン」として、月額料金割引を実施しています。3ヶ月間は月額料金が最大で800円割引になるため、通常でもかなり安いDMM mobileを、さらにお得な料金で始めることが可能です。

音声通話SIMは800円引き、データ通信SIMは500円引きになります。締め切りは2018年2月6日までとなっています。

【公式】DMM mobile 詳細はこちら

DMM mobileの詳しい記事はこちら!

イオンモバイルのキャンペーン

Source: 公式サイト

イオンモバイルでは、SIMカード代金が1円になるキャンペーンが行われています。他社からMNPをして、6GB以上のプランと050かけ放題オプションを契約した方はSIMカード代金が通常3,000円のところ1円になります。

普段から通話が多い方がイオンモバイルを契約をする場合におすすめのキャンペーンと言えます。締め切りは2018年2月13日までです。

【公式】イオンモバイル 詳細はこちら

イオンモバイルの詳しい記事はこちら!

U-mobileのキャンペーン

Source: 公式サイト

U-mobileでは、「SUPERオトク割」を実施中です。「U-mobile SUPER」を契約した方に、1年間にわたって月額料金を1,000円割引するキャンペーンです。さらに、U-mobile SUPERではデータ容量倍増キャンペーンも行っており、両キャンペーンは併用することができます。

U-mobile SUPER talk Sなら、2,980円⇒1,980円で、1GB⇒2GBになります。ただしU-mobile SUPERは、最低利用期間が24ヶ月となっていることに注意しておきましょう。締め切り日は現在のところ設定されていません。

【公式】U-mobile 詳細はこちら

U-mobileの詳しい記事はこちら!

おすすめの格安SIMキャンペーン!

各会社ごとに紹介してきたキャンペーン情報の中から、特におすすめのキャンペーンを厳選して3つピックアップしました。

mineoの「もうすぐ100万回線 ありがとうキャンペーン」

まず強くおすすめするのは、こちらmineoの月額料金割引キャンペーンです。締め切りまでに音声通話SIMを申し込むだけと簡単で、6ヶ月間にわたり毎月900円割引してもらえます。3GBの場合なら、通常1600円が900円割引されてたったの700円という破格の値段になります。

ここまで月額料金を大幅に割り引くキャンペーンはほとんどなく、格安SIMに初めて乗り換える方にもおすすめ。キャンペーン適用条件が非常に緩いため、多くの方が適用を受けることができます。キャッシュバックと違い、受け取り手続きも不要です。

【公式】mineo 詳細はこちら

mineoの詳しい記事はこちら!

BIGLOBEモバイルの「キャッシュバックキャンペーン」

BIGLOBEモバイルのキャッシュバックキャンペーンも、ハードルが低くお得感も大きいキャンペーンです。3GB以上のプランを申し込み、13ヶ月間利用すれば、音声通話SIMなら12,000円のキャッシュバックがもらえます。

1ヶ月に換算すると900円ほどの割引になるので、mineoに引けを取りません。ただし、1GBのプランは対象外であること・キャッシュバックはすぐにもらえないのがデメリットです。

【公式】BIGLOBEモバイル 詳細はこちら

BIGLOBEの詳しい記事はこちら!

DMM mobileの「節約応援キャンペーン」

DMM mobileの節約応援キャンペーンでは、最大3ヶ月に渡って月額料金を最大800円割引してもらえます。

他社のキャンペーンよりインパクトは小さいかもしれませんが、DMM mobileは通常でも他社よりかなり安い料金です。節約キャンペーンを利用することで、業界で1・2位を争う最安値クラスの安さになるので魅力的です。

【公式】DMM mobile 詳細はこちら

DMM mobileの詳しい記事はこちら!

格安SIMキャンペーンの狙い目の時期!

格安SIMのキャンペーンは、現在はさまざまなタイミングで実施されています。どのシーズンでもキャンペーンを行っているのですが、特にiPhoneの新機種が販売されるタイミングで行われることが多いです。

2017年に注目を集めたmineoの「大・大盤振る舞い」キャンペーンは、iPhone 8が発売される直前である9/1からスタートしました。iPhone発売時やその直前は要注目のタイミングなので、8月~9月は色々と情報をチェックしておくと良いでしょう。

また、ドコモ・au・ソフトバンクなど大手キャリアに大きな動きがあった後も要注目です。格安SIMの会社が対抗策としてキャンペーンを打ち出してくる可能性もあります。

格安SIMにするならキャンペーンを狙おう!

格安SIM各社は利用者獲得のためにさまざまなキャンペーンを積極的に展開しています。料金割引・端末代金割引・データ容量UPなど、代表的な5種類から自分のニーズに合うものを選んでください。キャンペーンの実施時期は、iPhoneなど有名な機種が販売されるタイミングは特に要注目です。

ただし、キャンペーンの金額だけで乗り換え先を選ぶのは考えものです。自分のスマホ利用にマッチしていなければ使いにくく、例え安くてもあとで後悔してしまうかもしれません。

基本料金プラン・オプションなど、キャンペーン以外の各社の基本情報もしっかりおさえておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*